サラ金

借り入れしやすい?審査基準が少し低い!サラ金の審査基準が甘い理由

大手サラ金業者であっても、銀行のローンに比べると、審査が少し甘いような気がします。それには、ちゃんとした理由があります。

このような業者は、審査が甘い分、金利が少し高くなっています。最近では、10%以下の金利を打ち出している業者も出てきていますが、それでも、まずまずといったところでしょう。

審査の通りやすいサラ金業者として、名前が挙がるところというのは、テレビCMなどで有名な業者です。

このような業者は、一見、審査が厳しいような、そんなイメージがありますが、実際のところは、標準的な審査基準に準じています。そして、銀行が関係している金融機関であることから、信用性と安心感が高いというメリットがあります。

ただし、間違えてはいけないのが、「あまり知名度のないサラ金業者」や「ブラックOK」などというキャッチコピーを謳っている業者です。

これらの会社も、有名な会社と同じで、サラ金の業者には違いないのですが、貸し付けないよう等が違います。中には、極端に審査が甘い分、違法な金利で貸付を行っていたり、または、貸付方法自体が、悪徳な場合があり、下手に手を出すと、取り返しがつかないということにもなりかねません。

広告を見ているだけでは、サラ金なのかヤミ金なのか判断できない業者もあります。このように、「よくわからない業者」には、手を出さないほうが身のためです。

安心で、快適なキャッシングをしたいのであれば、銀行が関わっている業者。つまり、銀行系キャッシング業者を選んで契約しているほうが良いということです。

審査というのは、お金を借りる上で最も重要な位置を占めている過程です。なので、甘すぎるというのは危険です。何か、裏がありそうな気さえします。標準的な基準の審査の方が、気持ち的に安心感があり、オススメできます。

金利で選んでもおすすめなキャッシング会社



このページの先頭へ