サラ金

サラ金の脅しの取立て、怖い取立て、今の時代は犯罪行為の1つです!

サラ金やヤミ金と聞くと、とても危険な業者で、もし、滞納してしまったら、怖い人が、家に押しかけてくるというようなことを思う方もいると思います。テレビドラマなどでも、そのようなシーンが度々出てきます。

しかし、本当と頃は、そんなことは、殆どありません。なぜなら、そのような取立ては、恐喝と同じなので、警察が来る恐れがあるからです。もし、そのようなことをしていて、警察に見つかったりすると、恐喝の現行犯で、取立てに来た人が、逮捕されてしまいます。

とはいえ、取立てに全く来ないというわけではありません。電話の催促は頻繁にあると思いますし、催促のはがきがポストに入れられることもあるでしょう。しかも、その悪徳なサラ金やヤミ金業者なら、延滞の利息が、あっという間に膨らんで、手詰まりになってしまいます。

こんなことになるのは、無名のサラ金業者や、ヤミ金業者に手を出してしまった結果です。借りる前に考え、的確な判断を怠ってしまったしわ寄せなのです。

キャッシングというのは、一瞬のうちに、人生を破壊していきます。どうすれば、無理のない返済が出来るのか、安心できる業者は何処なのかということを調べてから出ないと、必ず、身に危険が及びます。

出来ることなら、銀行か、もしくは銀行系のキャッシングを利用するようにして、あまり知名度のないサラ金業者やヤミ金業者に手を出すということは避けてください。

銀行系キャッシングのメリットは、安心と金利の低さです。利息上限法に基づいた利息を設定しています。何より、「借りすぎを防止する」ため、借り入れ時の審査が少しだけ、悪徳なところと比べると厳しくなっています。

もし、滞納してしまっても、銀行系のキャッシングなら脅されてどうしてよいのかわからなくなるということは避けることが出来ます。

金利で選んでもおすすめなキャッシング会社



このページの先頭へ